読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いかそーめん公式サイト

世界にただひとつのいかそーめん公式ホームページです

橘田いずみさんの餃子

今日は声優兼餃子評論家・橘田いずみさんの餃子を作りました。

橘田いずみの餃子本のレシピを参考にしました。(一部本当は分量など変えてます)

材料

  1. 餃子の皮:50枚
  2. 白菜の漬物:1/4個分
  3. ニラ:1束
  4. レンコン:1個
  5. しそ:20枚
  6. しょうが:1個
  7. オイスターソース
  8. 醤油
  9. ごま油

調味料は適当です。


材料を適当にみじん切りにしてこねました。れんこんは大きめの方が歯ごたえがあって美味しいそうなので気持ち大きめにしました。

一通り材料をこね終わったら調味料を入れてまたこねました。

適当に包みました。

餃子の包み方は、前はひだたくさん作ったり水つけたりしましたが最近は面倒なので真ん中一箇所くっつけて終わりにしてます。

教本(いず様の本)とは見た目違いますがとりあえず形にはなるのでこれでもいいんじゃないかと…。

後半餡が余ったので少し多めになりました。

次作る時は、バランス良くやれるとよいのですが…。

焼き方は、いず様に従って

初めは強火で油なし

→焦げ目が付いたら水を餃子の1/3の高さ分

→半分蒸発したらごま油

→完全に蒸発したら終わり

で焼きました。

水のおかげでいい感じに蒸し焼きになってよかったです。


いず様の餃子、野菜が多いぶんさっぱりしていていくらでも食べられそうでした。

いず様の本では豚肉でしたが、鳥肉だったから余計に脂っ気が少なかったのかもしれないです。

あとレンコンもシャキシャキして美味しかったです。


橘田さんは、最近東京餃子楼というお店でコラボメニューを出しています。

f:id:ikasohmen:20141125002635j:plain
以前食べに行ったのですが春菊の香りと椎茸の食感がよくこちらも非常に美味しかったので、次はこちらを再現してみたいです。