読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いかそーめん公式サイト

世界にただひとつのいかそーめん公式ホームページです

「マッドマックス 怒りのデスロード」が最高だった話

今日は4DXで「マッドマックス 怒りのデスロード」を見てきました。
本当は映画の日の昨日行こうと思ってたのですが、4DXの劇場がどこも壊滅状態。仕方なく予約撮り直して何とか今日の夜何とかギリギリ前の方の空いてる席に滑り込めました。
ヤバいヤバいとは聞いてたけど噂に違わずヤバかった…
感想を書きます。…と言っても何と言うか8割爆発、7割暴力、残りの半分がヒャッハー大暴れのドンパチてんこ盛りで「爆発すげえ!!!」「ヒャッハーつええ!!」「火ギターかっけえ!!!!」とかヤバすぎて小学生みたいな感想しか出て来ないくらいヤバかった。
いやマッドマックスの方が先なのは知ってるけどシーンの一つ一つが実写版北斗の拳で「すげえ!本物のヒャッハーだ!火炎放射器だ!!命が軽い!!」終始観てておかしなテンションになった。
4DXも正直どんなもんかなー、1000円割増払う価値あんのかなーと半信半疑だったけどいざ始まるとヒャッハーが暴れる度に揺れる座席、爆炎が燃え上がればスモーク、水に落ちれば水飛沫。
映画で何か起こる度こっちの座席もガックンガックン動いて完全にディズニーランドのアトラクション状態。(最初の予告の所で座席が動いた時劇場の人がみんなどよめいたのも面白かった)
あの手のハチャメチャバイオレンス映画と4DXって相性ばっちりなんだろうな…。

とりあえず世紀末で生き残るために俺もスキンヘッドで銀粉スプレー口の周りにバシバシ吹きつけようと思います。

おわり