読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いかそーめん公式サイト

世界にただひとつのいかそーめん公式ホームページです

続自転車の話

今日も自転車に乗った。

前回は房総半島を下へ下へひた走ったので今回は逆方向の秋葉原へ。

「まあ同じ総武線だし線路沿い適当に行けば辿り着くだろ…」

しかし現実は甘くなかった

適当に線路沿いを走っていくといきなり巨大な川が行く手を阻む

「まあ回り道すりゃいいか…」

ぐるっと川沿いを回りこむけどなかなか橋が見えない

どうにか橋を見つけて先へ進むとまた巨大な川

2、3回川を乗り越えるのを繰り返すといつの間にか住宅街のどまんなか

気づいた頃には目印の線路はもはやどこだかよくわからなくなっていた

「仕方ない、大通り出るか」

大通りに出るとなんとか線路を見つけた よかったこれでもう迷うことはない

ところがどうも様子がおかしい

どんどん町並みが下町というかなんというか

「柴…又…?」

気づいたら途中から私鉄の路線を追いかけていたようだ

自転車で寅さんの世界に来れるのがわかって嬉しかった

でもここは目的地じゃねえ、

たしかに俺は無職だったりクビなったりのフーテンみたいなもんだけど今日はこっちの気分じゃねえ

「もういい、とりあえず太陽があっちに沈んでるから西側へ進んでいけばたどりつけるだろ」

原点に立ち返り太陽を目印に進む、原始人並みの方向感覚になったけどしょうがない

ひたすら西へ西へ自転車を走らせた

進めば進むほど人力車、寺、雷門などなど下町要素がどんどん強くなっていく

浅草を通り過ぎ気づいたら上野まできていた

道路が広くなったので走りやすくなった、よくよく看板をみると中央通りって書いてある、中央通りならわかる、このまま行けば秋葉原までたどり着ける!

結局都合3時間近くかけてどうにか秋葉原まで辿り着いたのだった

 

しかし普段電車でしか来れないような所に自転車で来るの、ポケモンで普段そらをとぶやルーラしか使わないのをあえて自力で目的地まで突入するみたいで新鮮で面白かったです

なんというか世の中って全部地続きなんだなと妙な気分になった

 

なお帰りはちゃんと地図を調べて行ったら半分以下の時間で家まで帰れました

地図を見るのって大事だなあと思いました

 

おしまい